> コラム > 進化を続けるEV、暮らしに浸透する未来はすぐそこに

進化を続けるEV、暮らしに浸透する未来はすぐそこに

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

世界的な『EVシフト』の波に乗り、EVから住宅に電気を供給するV2H(vehicle to home)は今後普及が進むことが予測される。

日産自動車はこの分野においていち早く「LEAF to Home」を開発し、市場を切り開いている。EVを、いわば蓄電池として住宅と連携させる仕組みは、ZEH工務店・ビルダーにとっても注目すべき話題だ。

(※全文:334文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.