> コラム > AI自動選別ロボットが廃ペットボトルからデータを収集・提供 石坂グループ
Circular Economy ~リーディングカンパニーの挑戦~

AI自動選別ロボットが廃ペットボトルからデータを収集・提供 石坂グループ

一般廃棄物収集処分容器系廃棄物の回収からリサイクル、災害廃棄物の管理や処理までを行う、有価物回収協業組合石坂グループ(熊本市、石坂孝光代表理事)。昭和55年より熊本市委託事業を受託し、リサイクル事業、産業廃棄物収集・運搬業及び処分業で熊本県内企業では第一号となる「優良事業所」の認定を取得している。

熊本県で半世紀にわたり、リサイクル業界をリードしてきた県内最大級のリサイクル施設を有する石坂グループ。現在は県内9市28町村から業務を受託、自治体系約2万トン、事業系約1万トンの資源物リサイクル化および約7万トンの有価物原料化を行っている。

026480-002

本社に隣接する総合リサイクル工場 写真提供/石坂グループ

現在は、県内9市28町村から業務を受託、自治体系約2万トン、事業系約1万トンの資源物リサイクル化および約7万トンの有価物原料化を行っている。また、最新鋭のリサイクル施設を一般公開し、リサイクルへの意識啓発を促すなど、環境教育の場として地域に貢献している。

回収した廃棄ペットボトルからAI自動選別ロボットがデータ収集

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 87 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.