> > 環境税

環境用語集

環境税【かんきょうぜい】

環境税とは

ガソリンや石炭、電気、ガスなどに課税することでCO2排出量または化石燃料消費量に応じた税負担を求める仕組み。環境税の使途は主に地球温暖化対策に充てられる。化石燃料や電気の使用量が抑えられ、省エネ製品などの技術開発が進むとして国は来年度導入を目指しプロジェクトチームを立ち上げ、導入時期や暫定税率廃止の検討も含めて慎重に議論を進めている。

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.