> > オートバックス、太陽光発電事業に参入 兵庫県に1MWのメガソーラー

オートバックス、太陽光発電事業に参入 兵庫県に1MWのメガソーラー

記事を保存
オートバックス、太陽光発電事業に参入 兵庫県に1MWのメガソーラー

オートバックスセブンは、西日本ロジスティクスセンター(兵庫県三木市)内の遊休部分及びセンター内建物の一部屋根を利用した「オートバックス三木メガソーラー発電所」を建設し、太陽光発電事業を開始すると発表した。

同発電所の出力は約1MW、年間想定発電量は約120万kWh。今年4月に着工し、9月に竣工、売電を開始する。

同社グループでは、エネルギー使用量やCO2排出量の削減、省資源への取り組み、リサイクル・リユースへの取り組みなど、環境負荷低減に向けた事業運営を行っている。

今回の太陽光発電事業は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入に伴い行われるもの。これにより、保有資産の有効活用を図るとともに、再生可能エネルギーの普及促進に努め、環境負荷低減に貢献していきたいと考えている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.