経産省、電気自動車充電設備の購入費と工事費に最大2/3の補助金

  • 印刷
  • 共有

経済産業省は、電気自動車(EV)プラグインハイブリッド自動車に必要な充電設備の設置に対する補助金を行う「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」の公募を開始した。同事業は、EV等の普及に不可欠な充電設備の設置に係る機器購入費と設置工事費の一部を補助するもの。

利用者を制限しない充電設備であれば、機器購入費と設置工事費の1/2を補助。ただし、地方自治体等が定める充電器整備に関するビジョンに沿って設置される充電設備は、補助率が2/3に上がる。また、利用者を限定している充電設備であっても、マンションの駐車場や月極駐車場に設置するものについては、機器購入費と設置工事費の1/2を補助する。

続きは無料の会員登録(必須情報入力)後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

イベント情報