> > NSW、メーカー違いのスマート家電でも相互接続できるHEMSを提供

NSW、メーカー違いのスマート家電でも相互接続できるHEMSを提供

 印刷 記事を保存

ITソリューションプロバイダの日本システムウエア(NSW)は、家電製品を遠隔制御しエネルギーの効率化を図るHEMS(家庭向けエネルギー管理システム)ソリューション「ENESMA Home(エネスマホーム)」の提供を6月より開始する。

これにより、家電メーカーに関係なくECHONET Lite(エコーネットライト)に対応している家庭内のあらゆる機器を接続することが可能となり、付加価値の高いスマートハウスソリューションを実現する。住宅メーカーなど各方面へ提案していく。

(※全文:1,001文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.