> > ホンダ、9月発売の新型「フィット ハイブリッド」国内最高の低燃費達成

ホンダ、9月発売の新型「フィット ハイブリッド」国内最高の低燃費達成

記事を保存
ホンダ、9月発売の新型「フィット ハイブリッド」国内最高の低燃費達成

ホンダは、今年9月に発売予定の新型「フィット ハイブリッド」が、国内最高の低燃費36.4km/Lを達成したことを発表した。同車は、小型車に最適な1モーターの軽量コンパクトなハイブリッドシステム「SPORT HYBRID Intelligent Dual Clutch Drive(i-DCD)」を初搭載し、1モーターでありながらエンジンとモーターを切り離して走ることで、モーターのみのEV走行を実現。

走行状況に応じて、エンジンとモーターを接続・切断することで、モーターのみの「EVドライブ」、エンジンとモーターの「ハイブリッドドライブ」、エンジンのみの「エンジンドライブ」という3つの走行モードを自動的に選択する。同システムは、同社が開発した新世代パワートレイン技術「EARTH DREAMS TECHNOLOGY」の一つ。

新開発エンジンには、直列4気筒1.5Lの燃費に優れた「アトキンソンサイクル(高膨張比サイクル)」を採用し、高出力モーター内蔵の「7速DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)」とリチウムイオンバッテリーを内蔵した「IPU(インテリジェントパワーユニット)」を組み合わせた。さらに、電力回生効率を高める「電動サーボブレーキシステム」と、エンジン負荷を低減する「フル電動コンプレッサー」などを採用し、従来のIMAハイブリッドシステムに比べ、35%以上の燃費性能向上を達成した。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.