> > 熊本県・多良木町の火葬場跡地で太陽光発電事業者を募集

熊本県・多良木町の火葬場跡地で太陽光発電事業者を募集

記事を保存
熊本県・多良木町の火葬場跡地で太陽光発電事業者を募集

熊本県多良木町は、町有地である多良木火葬場跡地(1,420平方メートル)において、固定価格買取制度を利用した太陽光発電事業を行う事業者の募集を開始した。

事業者の選定方法はプロポーザル方式とし、設置する太陽光発電設備とその附属設備及び事業内容等の提案の審査を行う。参加希望事業者は、2月17日までに提案書(事業計画書)の提出が必要。なお、現況の建屋及び植え込等は3月末までに解体整地の予定。

同町は、2006年に「新エネルギービジョン」を策定し、地球温暖化防止への取り組みと共に、木質バイオマスや風力、太陽光などクリーンで環境負荷の少ない再生可能エネルギーの活用の推進をしている。今回の町有地貸し付けは、再生可能エネルギーの活用の推進と多良木火葬場跡地の有効活用を図ることが目的。

【参考】
多良木町 - 火葬場跡地における太陽光発電事業参加者募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.