> > 東京都で「スペイン海洋エネルギーセミナー」開催 波力・洋上風力発電など紹介

東京都で「スペイン海洋エネルギーセミナー」開催 波力・洋上風力発電など紹介

記事を保存

スペイン大使館及び海洋エネルギー資源利用推進機構(OEA-J)は、6月16日に「スペイン海洋エネルギーセミナー」を開催する。

総発電量に占める再エネ(水力含む)の割合が40%を超えるスペインでは、次世代を担う有力な電源のひとつとして海洋エネルギーの普及に力を入れている。今回のセミナーでは、スペインの海洋エネルギー政策と、実証及び商用化が進む波力発電及び洋上風力発電について紹介する。洋上風力ではすでに商用化を始めたACS社や、波力発電の技術開発を行なうWedgeGlobal社などが参加する。

会場はスペイン大使館(東京都港区六本木)。日英同時通訳。参加は無料。参加希望者は6月6日までに申し込みが必要。

「スペイン海洋エネルギーセミナー」の概要は以下の通り。

  • 【スペインに於ける海洋再生エネルギー政策及び現状】
    スペイン大使館経済商務部
  • 【日本の海洋再生可能エネルギー政策及び実証フィールド】
    内閣官房総合海洋政策本部事務局 参事官補佐 織田陽一氏
  • 【スペイン・カナリア諸島の海洋エネルギー実証の取り組み】
    プロカン(PLOCAN)オクタビオ・ジナス氏
  • 【海洋エネルギーに係るNEDOの取り組みについて】
    新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部 統括主幹 大久幸昭氏
  • 【欧州市場に於ける洋上風力発電の導入動向】
    ACS社
  • 【波力発電事業化に向けたサプライ・バリューチェーン】
    ウェッジグローバル社 フランシスコ・ガルシア氏
    ビルフィンガー・ベンチャー・キャピタル社 カール・ルドビッグ氏

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.