> > 千葉県・柏市の小学校跡地、太陽光発電事業に土地貸し 8月21日に説明会

千葉県・柏市の小学校跡地、太陽光発電事業に土地貸し 8月21日に説明会

 印刷 記事を保存

柏市(千葉県)は、旧柏市立風早南部小学校跡地(市街化調整区域)を借り、太陽光発電設備の設置・運営事業を行う事業者の公募を開始した。貸付面積は約10,600平方メートル。貸付料は1平方メートルあたり127.66円以上で、事業期間は概ね22年間。

今回の公募における土地では、買取価格を32円/kWhとした提案を受け付ける。また、留意事項として建物基礎杭(約270本)が地表面下約50cmに埋設されていることが挙げられている。また、周辺に住宅が多くあることから、太陽光発電モジュールの反射光による光害や、電波障害などが発生しないよう十分留意することとしている。

(※全文:595文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.