> > 太陽光発電向けに屋根を貸す時はコレを参考に! 長野県が手引書を作成

太陽光発電向けに屋根を貸す時はコレを参考に! 長野県が手引書を作成

記事を保存

長野県は、県有施設における太陽光発電設備を導入するための手続きをまとめた「県有施設における太陽光発電設備導入 検討の手引」を策定した。

県では、県有施設などの「屋根貸し」による太陽光発電事業「おひさまBUN・SUNメガソーラープロジェクト」を実施してきたが、さらに太陽光発電の導入を促進するため、これまで得られた知見などを活用して、屋根貸しによる太陽光発電を検討する市町村や民間事業者向けに取りまとめた。

具体的には、太陽光発電導入のメリット・デメリット、関係する法律、適地(施設)選定のポイント、発電所建設・受変電設備設置用地の確保、自然災害への対策など事業着手前の留意点、事前協議、公募、事業候補者との調整など屋根貸し方式による導入実務などが記載されている。

この手引きは、「現地確認チェック表」「賃貸借契約書」「見積書」など書式集とともに、長野県のホームページでダウンロードすることができる。

【参考】
長野県 - 市町村や民間事業者の皆様にもご活用いただける屋根貸しによる太陽光発電導入手引を策定しました!

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.