> > 798万円・52kWの太陽光発電キットが新発売 FITより高い電力買取サービスも

798万円・52kWの太陽光発電キットが新発売 FITより高い電力買取サービスも

記事を保存
798万円・52kWの太陽光発電キットが新発売 FITより高い電力買取サービスも

Looop(東京都文京区)は、太陽光発電所をDIY感覚で作れる「MY発電所キットシリーズ」において、50kW超の太陽光発電としては業界最安値クラスの798万円という価格を実現した新商品を8月31日に発売した。

また、同社太陽光発電キットの購入特典として、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)の買取価格27円に1円を上乗せして電力を買い取るキャンペーンを実施する。

本キャンペーンにより、太陽光発電システムの販売を促進するとともに、2016年4月の電力完全自由化を前に、自然エネルギー由来電力の仕入れを強化する。

発電量遠隔監視装置と10年間の自然災害補償・盗難補償もセット

新商品「MY発電所キット®52」は、多結晶ソーラーパネル(出力52kW)に、組立式架台、田淵電機パワーコンディショナー(出力39.6kW)、分電盤がセットになった50kW未満の低圧向け太陽光発電設備。4段5列の新架台を採用し、従来シリーズ製品に比べ省スペース(約808m2)での設置を可能とした。

価格は798万円(税別、送料・工事費別途)で、販売実績全国1145件超の豊富なノウハウを元に、低コストで高品質な製品を実現した。NEDOの日照データに基づく同社のシミュレーションでは約4年での部材コストの回収が可能。

また新商品には、発電量遠隔監視装置「みえるーぷ」本体(24万8千円)を標準装備し、無償で提供(年間システム利用料2万5千円, 送料・工事費別途)し、発電所設置後の安定した売電収入をサポートする。さらに10年間の自然災害補償・盗難補償、オプションで売電利益補償も無償提供する。

太陽光電力のプレミアム買取キャンペーンについて

本キャンペーンは、「関西 PV EXPO」に出展する9月2日から実施する。52kW以上規模の低圧用「MY発電所キット®」購入者を対象に、FIT価格27円プラス1円で電力を買取る。概要は以下のとおり。

  • キャンペーン申込期間:9月2日から12月4日まで※100件限定のため早めに終了する場合がある
  • プレミアム買取対象期間:契約開始~2021年3月まで
  • キャンペーン対象条件:東京電力もしくは関西電力管内の太陽光発電事業者、27円の買取価格、2016年2月末までに系統連系、52kW以上規模の低圧用「MY発電所キット®」購入者

新商品開発の背景

固定価格買取制度(FIT)において10kW以上太陽光発電の買取価格が27円に引き下げられ、太陽光発電事業環境は新たなステージへ入ったと言われている。自然エネルギーの最大普及を通して社会に貢献することを目指す同社では、「より初期コストを抑えたい」「早期に投資回収を行えるようにしたい」という顧客の声に応えることで、太陽光発電の更なる増進に資するよう、コストパフォーマンスの高い「MY発電所キット52®」を開発した。

MY発電所キットシリーズとは

「誰でも太陽光発電所のオーナーになれる」をコンセプトに、以下のような特長を備えた低コストで高品質な太陽光発電システムのシリーズ。特徴は以下の通り。

  • パネル、架台、パワコン、分電盤、電材など太陽光発電所に必要な部材をオールインワンで提供
  • コンクリートなどの基礎のいらない単管埋設型の簡単な構造を持ち「自分でも作れる」シンプルなキットで工事費を大幅に圧縮
  • パワコンの出力を上回る出力のパネルをセットし、パワコンの能力を最大限出すことで、1日の発電量を最大化

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.