> > 木質バイオマス利用の調査結果・状況報告会が開催 兵庫では無料セミナーも

木質バイオマス利用の調査結果・状況報告会が開催 兵庫では無料セミナーも

記事を保存

日本木質バイオマスエネルギー協会(東京都港区)は、林野庁の補助を受けて実施した木質バイオマスのエネルギー利用に関する調査結果と最新状況について報告する成果報告会を3月10日に東京で、3月17日に兵庫で開催する。参加費は無料。成果報告会後には、懇親会(有料)も予定している。

また、兵庫会場では今年度全国で行ってきた木質バイオマスエネルギー利活用セミナーも同時開催し、固定価格買取制度(FIT)のもとで見えてきた木質バイオマス発電の課題や兵庫県における林業活性化の取組みについて講演する。

開催概要

「平成27年度木質バイオマス利用支援体制構築事業 成果報告会」は東京会場、兵庫会場で開催する。また、兵庫会場では「木質バイオマスエネルギー利活用セミナー」を同時開催する。

東京会場

  • 日時:3月10日(木)13:30~17:30(開場:13:00)
  • 会場:JA共済ビル カンファレンスホール(東京都千代田区平河2-7-9 JA共済ビル1F)
  • 定員:300名(先着順)
  • 懇親会:一人3,000円、17:30~19:30

兵庫会場

  • 日時:3月17日(木)13:30~17:30(開場:13:00)
  • 会場:ラッセホール 2F ローズサルーン(神戸市中央区中山手通4-10-8)
  • 定員:200名(先着順)
  • 懇親会:一人3,500円、17:30~19:30

プログラム

平成27年度木質バイオマス利用支援体制構築事業 成果報告会

  • 報告1「小規模木質バイオマス発電導入におけるケーススタディ」
  • 報告2「燃料材サプライチェーンの現状」
  • 報告3「発電用木質バイオマスに関わる証明ガイドラインの運用状況」
  • 報告4「国内木質ペレットの品質と需給構造 」
  • 報告5「相談窓口における相談事項の分析」

※報告タイトルはすべて仮題。

木質バイオマスエネルギー利活用セミナー(※兵庫会場のみ)

  • 講演1 「FITのもとでの木質バイオマス発電:見えてきた課題」
  • 講演2 「兵庫県の木質バイオマス発電を契機とした林業活性化の取組」

参加申込方法

入場には事前申し込みが必要。定員になり次第、申し込みを締め切る。申込は以下の日本木質バイオマスエネルギー協会ウェブサイトより申し込む。申込みの締切は、「東京会場」は2月26日(金)17時まで、「兵庫会場」は3月14日(月)12時となっている。

木質バイオマスを取り巻く課題

地球温暖化の深刻化や再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の導入を背景に、木質バイオマスエネルギーに関する関心がますます高まっている。その一方で、木質バイオマスエネルギー分野には依然として発電技術や燃料調達に関する諸課題があり、適切な利用を実現するためには、現状の適切な分析と対策の検討が求められている。

そこで、同協会では林野庁より補助を受け、「平成27年度木質バイオマス利用支援体制構築事業」を通じて、木質バイオマスのエネルギー利用に関する各種調査を行った。

この成果報告会では、上記の調査結果とともに木質バイオマスエネルギーの今後の展開を見据えるためのヒントとなる最新状況を報告する。

【参考】
日本木質バイオマスエネルギー協会 - 平成27年度木質バイオマス利用支援体制構築事業成果報告会<兵庫>のお知らせ
日本木質バイオマスエネルギー協会 - 平成27年度木質バイオマス利用支援体制構築事業成果報告会参加申込フォーム<東京>

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.