> > 「都市部で小形風力発電」への挑戦 神奈川県、今年も提案を公募

「都市部で小形風力発電」への挑戦 神奈川県、今年も提案を公募

記事を保存
「都市部で小形風力発電」への挑戦 神奈川県、今年も提案を公募

神奈川県は、「小形風力発電プロジェクト」において、小形風力発電設備を県内に設置し、固定価格買取制度を活用し全量売電を行い、効果をPRする事業者をプロポーザル方式で募集している。

この事業は、都市部において再生可能エネルギーによる発電量を増大させるため、雨天・曇天時や夜間にも発電でき、立地条件の制約の少ない小形風力発電の普及促進をめざし、経費の一部を補助するもの。

応募対象

法人格を有する単独事業者、または複数事業者。

補助率

補助予算額の8,667,000円以内で、補助対象経費の1/3

補助対象設備・対象経費

小形風力発電設備の設置費用。なお、設置する小形風力発電設備は、日本海事協会の型式認証を取得しているものとし、さらに、経済産業省の設備認定を受けて同設備を設置するものであること。


公募期間は8月1日(月)まで。選考結果の公表は8月下旬の予定だ。また、同公募に関する質問受付期間は6月17日まで。

同県では、地域を中心とした分散型エネルギー体系の構築に向けて、「かながわスマートエネルギー計画」を推進しており、同事業はその取組の一環として実施される。

【参考】
神奈川県 - 小形風力発電プロジェクトの公募について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.