> > 香川県、2017年もまだ住宅用太陽光発電システム補助金継続 最大8万円

香川県、2017年もまだ住宅用太陽光発電システム補助金継続 最大8万円

 印刷 記事を保存

香川県は3月24日、住宅用太陽光発電システムを設置する個人等に交付する補助金の申請受付を4月14日から開始することを発表した。

2017年度の補助金額は、住宅用太陽光発電システム1kWあたり2万円で、上限額は8万円(4kW)(千円未満切捨て)。ただし、増設の場合には、県補助金を受けた既設分を含めて8万円まで。補助単価・上限額は2016年度と同額で、予算額は9,800万円。

受付期間は2017年4月14日(金)~2018年1月31日(水)。申請等は、原則として郵送(配達が確認できる簡易書留など)のみで受け付ける。申請に必要な書類や「手続の手引」等は、4月上旬に、県のホームページ「香川の環境」に掲載する。

この補助金に応募する場合、下記などの条件をすべて満たす必要がある。

(※全文:853文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.