> > juwi自然電力など、ソーラーシェアリング向け支援サービスを開始

juwi自然電力など、ソーラーシェアリング向け支援サービスを開始

juwi(ユーイ)自然電力オペレーション(東京都文京区)は、千葉エコ・エネルギー(千葉県千葉市)と共同で、営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)の新サービス「農業を応援するオーダーメイド・メンテナンスサービス」の提供を開始した。

ソーラーシェアリングは農業と太陽光発電事業を一つの土地で同時に行うことにより、農業収入だけでなく売電収入も得る営農モデルだ。


この記事は、たとえば

  • 遊休地・休耕地をもつ事業者、にとって、競合他社の事例として参考になります。
  • 農業事業者や農業に新規参入を検討する事業者にとって、付加価値の付け方として参考になります。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り -12 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.