経産省、水素・燃料電池技術開発戦略を公表 10の重点項目を特定

  • 印刷
  • 共有
こちらをクリックすると拡大します
こちらをクリックすると拡大します

経済産業省は9月18日、2019年3月に改訂された「水素・燃料電池戦略ロードマップ」達成に向け「水素・燃料電池技術開発戦略」を発表した。ロードマップに記された目標達成への具体的な技術開発事項を定めたもので、重点的に取り組むべき技術開発3分野10項目を特定。また、開発を効果的、効率的に進めるための3つの取り組みも示した。

「燃料電池」「水素サプライチェーン」「水電解」で10の項目

重点分野は「燃料電池」「水素サプライチェーン」「水電解・その他」の3つ。また、10の技術開発項目は以下の通り。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報