> コラム > ソーラーシェアリングと地域経済
PV×農業がつくる新事業

ソーラーシェアリングと地域経済

太陽光発電の新たなあり方として近年注目されているソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)。発電と農業の両社を並行して運営していくことは、これまでの発電事業とはことなった考え方を求められるといえるだろう。

発電事業として、農業として適切に運営をしていくにはどうすればよいのか、今回から4回にわたり、千葉エコ・エネルギーの馬上丈司氏に解説いただく。

(※全文:2414文字 画像:あり)

この記事の著者

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.