SDGsセミナーレポート

マルチステークホルダー・パートナーシップで進めるSDGs

  • 印刷
  • 共有

SDGsには17のゴールがあるが、その中でも特徴的で重要度が高い項目がある。ゴール17「パートナーシップで目標を達成しよう」だ。第1部の講演ダイジェストでも触れたように、SDGsの各ゴールはいずれも企業にビジネスチャンスをもたらすが、ゴール17は「分野的横断なテーマ」で、企業がSDGsへどう取り組むかが示されているためだ。

「パートナーシップ」とは古くて新しい考え方

ゴール17は、ゴール1から16までを達成するための「実施手段の強化」と「パートナーシップの活性化」に向けた目標を掲げている。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報