第17回環境ビジネスフォーラム「企業・自治体での再エネ活用」

経済成長しながらエネルギーを削減する社会へ 脱炭素のカギは電化と蓄エネ

  • 印刷
  • 共有

昨今では地球温暖化の影響が顕著に現れ始めている。脱炭素社会を目指す中で起こり得る社会変化やデジタル技術の役割について、 地球環境産業技術研究機構システム研究グループグループリーダーの秋元 圭吾氏が説いた。

025261-2
地球環境産業技術研究機構
システム研究グループグループリーダー秋元 圭吾氏

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事