> > エコマーク

環境用語集

エコマーク【えこまーく】

エコマークとは

エコマークは、生産から廃棄に至るまでのライフサイクル全体を通して、環境負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルで、1989年に財団法人日本環境協会によって制定された。

エコマークを使用するには、同協会との使用契約の締結が必要。それには、各商品カテゴリーごとに定められた認定基準を満たし、エコマーク審査委員会からの認定を受けなければならない。

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.