> > LoRaWAN

環境用語集

LoRaWAN【ろーらわん】

「LoRaWAN」とは、低消費電力で長距離通信を実現するIoT向け LPWA(Low Power Wide Area)ネットワーク規格のひとつ。

SEMTECH、IBMなどにより設立されたLoRa Alliance(LoRaWANの標準化と普及をサポートする非営利団体)を通じて標準化が推進されているオープンなネットワークの規格であり、低消費電力で10kmを越える長距離の無線通信を実現できるため、広範囲に配置されたセンサー機器からのデータを少ない消費電力で収集することができる。

そのため、低消費電力で長距離通信を実現できる通信方式として、電力やガスのスマートメーターなど、IoTを活用した新たな社会インフラとして期待されている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.