> > 島根県、「再エネの熱利用設備」導入モデルに補助金 エネファームも対象

島根県、「再エネの熱利用設備」導入モデルに補助金 エネファームも対象

記事を保存

島根県は、事業者が太陽熱、地熱・地中熱、水素などの再生可能エネルギー熱利用等の導入を補助する、再生可能エネルギー熱利用普及モデル事業を行う。

同事業は、島根県内において再生可能エネルギー熱利用設備を導入する者に対し、その導入に要する経費をモデル的に補助するもの。今回は、その補助を受ける者を広く一般から公募する。予算総額は4千万円。

補助対象者は、県内で太陽熱利用、地熱・地中熱利用、エネファームのいずれかを導入する事業者。

今回の事業では、国の補助に上乗せして県が補助することとしているため、公募する事業は、以下の通り、国の補助を受けた事業に限る。

太陽熱利用

資源エネルギー庁の再生可能エネルギー熱利用加速化支援対策費補助金で採択された医療・福祉施設等における太陽熱利用の事業。補助率は対象経費から国の補助金を控除した額の2分の1以内。募集件数は2件。

地熱・地中熱利用

資源エネルギー庁の再生可能エネルギー熱利用加速化支援対策費補助金で採択された公共施設等における地中熱利用の事業。または、環境省の地熱・地中熱等の利用による低炭素社会推進事業(地熱・地中熱等利用事業)で採択された公共施設等における地熱・地中熱利用事業。補助率は対象経費から国の補助金を控除した額の2分の1以内。募集件数は2件。

エネファーム

資源エネルギー庁の民生用燃料電池導入支援補助金で採択された事業。補助額は1件当たり50万円以内。募集件数は20件。公募期間は2015年5月1日(金)から6月30日(火)まで。

【参考】
島根県 - 再エネ熱利用普及モデル事業について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.