> コラム > 「情報発信」で新規顧客と信頼を勝ち取る
環境ビジネスに活かすマーケティング手法

「情報発信」で新規顧客と信頼を勝ち取る

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

成熟化したと言われる環境下でも、新たな顧客を創造し、市場を創る経営トップがいる。そして、そこには瞬間的に売れるだけでなく、売れ続けるための全社を挙げた取り組み、さらには仕組み化がある。商品戦略、価格戦略、流通・販路戦略、プロモーション戦略に着目し、売れるためのアイデア、仕組みを解説・紹介していく。

ビジネスアイデアのヒントは「解約通知」

日本の全世帯の約43%、2400万世帯がエネルギー源として利用しているLPガス(液化石油ガス)。「カナエル」は神奈川県横浜市に本社を置き、1965年(当時は「神奈川エルピーガス」)から半世紀にわたって、神奈川県全域と東京都町田市でLPガスを一般家庭を中心に供給・販売してきた。

(※全文:2,433文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

環境ビジネスに活かすマーケティング手法 バックナンバー

100万社のマーケティング
株式会社宣伝会議は、月刊『宣伝会議』60周年を記念し、2014年11月にマーケティングの専門誌『100万社のマーケティング』を刊行。「デジタル時代の企業と消費者、そして社会の新しい関係づくりを考える」をコンセプトに、理論とケースの2つの柱で企業の規模に関わらず、取り入れられるマーケティング実践の方法論を紹介していく専門誌。記事の一部は、「アドタイ」でも紹介していきます。 第5号(2015年11月27日発売)が好評発売中!
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.