環境用語集

FRT【えふあーるてぃー】

FRTとは

Fault Ride Throughの略で、パワーコンディショナーなどが備える系統擾乱時における運転継続性能のこと。

近年、再生可能エネルギーなどによる分散電源の導入が拡大し、電力系統に広域・大量に連系された場合には、電力系統の擾乱により一斉に解列すると電力品質に大きな影響を与えることが懸念されている。このような一斉解列等による問題を防止するため、運転継続性能が重要視されており、現在「電力品質を確保するために必要となる、系統擾乱時の分散電源の運転継続性能の要件」(FRT要件)の整備検討が進められている。

(一般社団法人 日本電気工業会資料より引用)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.