環境用語集

EPC【いーぴーしー】

Engineering, Procurement, Construction の略称。「ターンキー契約」と同等で、設計(Engineering)、調達(Procurement)、建設(Construction)を含む、プロジェクトの建設工事請負契約。

設備の据付・試運転までを売り手側が引き受けて、買い手に引き渡し、買い手が「鍵をまわす」だけで工場設備を運転できる状態に仕上げて引き渡す「設備一括請負契約」としての契約形態。プロジェクトファイナンスにおいて結ばれる主要な一契約であり、プロジェクト事業会社と建設請負会社(EPC Contractor)との間で締結される。

メガソーラーの建設などでEPC契約が増えており、2014年12月に運転開始した千葉県東金市の日立東金第一・第二太陽光発電所(発電容量5.2MW)では、日立がEPCを担当し、日立キャピタルが発電事業の運営を手掛ける

(JETRO 製造設備一式をターンキーで輸出する際の留意点より引用)

EPCを含む記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.