> > 環境先進国デンマークの再エネ・廃棄物事情を学ぶ研修ツアー、2016年も開催

環境先進国デンマークの再エネ・廃棄物事情を学ぶ研修ツアー、2016年も開催

記事を保存
環境先進国デンマークの再エネ・廃棄物事情を学ぶ研修ツアー、2016年も開催

産業廃棄物処分業を手掛ける加山興業(愛知県名古屋市)は、2016年も、環境・福祉先進国デンマークで、環境、エネルギー政策、再生可能エネルギーの導入方法、廃棄物処理とリサイクル等について学ぶ研修ツアー「風のがっこう」を開催する。

現地では、今年6月に環境ビジネス編集部で訪問したような、風力発電所や廃棄物コージェネ発電施設、廃棄物処理・リサイクルセンターの視察等や、テーマに沿った座学研修などが予定されている(※編集部によるレポート:第1回第2回第6回)。

日程は4月12日(火)から4月18日(月)まで。参加費用(一人)は約65万円(エコノミークラス利用)または約105万円(ビジネスクラス利用)。現在参加申込みを受け付けている。

風のがっこうとは

デンマークは世界に先駆け、環境・福祉・エネルギー政策の中で、特に再生エネルギーの導入に力を入れてきた。同社は「原発事故以来、急遽日本でも再生エネルギーの利用が注目されるようになったが、根本の仕組みが変わることは中々難しいように思う」と指摘する。

そこで、デンマークが導入している環境・福祉・エネルギー政策を他の国、例えば日本でも導入できるのではないか、という観点から、その導入に必要な要素・要因を学び、情報を交換する場所として「風のがっこう」を開設した。

600kWhの風車。実はこの風車の支柱の中に入れるのです!!

デンマークの都市近郊に設置されている600kWhの風車。支柱の中に入れる。

デンマーク「風のがっこう」研修ツアー概要

日程

出発:2016年4月12日(火)

帰国:2016年4月18日(月)

※出発、到着空港についてはアレンジできる。詳細は調整中。

参加費用(一人)

約650,000円(エコノミークラス利用)

約1,050,000円(ビジネスクラス利用)

※参加費用には、往復航空券、燃油サーチャージ、空港諸税、現地移動費、打合時飲食費、研修費、宿泊費が含まれる。個人的に使用する土産代、チップ等は各自で支払い。

研修内容

  1. 風力発電の導入に関する研修
  2. バイオガス装置とメタンガス利用に関する研修
  3. 廃棄物処理と再利用に関する研修
  4. 環境教育と環境・福祉政策の導入背景に関する研修
  5. デンマークという国についての研修
2017に開業予定の廃棄物処理施設「CopenHill」。屋内も近代的な空間が広がる。

2017に開業予定の廃棄物処理施設「CopenHill」。屋内も近代的な空間が広がる。

参加申込み

参加したい場合は、担当の加山順一郎氏(junichiro1031@kayama-k.co.jp)までメールすること。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.