> > 福島県、再エネの体験学習会・バスツアー・見学会などの実施に補助金

福島県、再エネの体験学習会・バスツアー・見学会などの実施に補助金

記事を保存

福島県では、再生可能エネルギーの普及拡大に関する取組に対し、費用の一部を助成する「福島県再生可能エネルギー見える化推進支援事業」を実施し、対象事業者の募集を行っている。

対象となる事業は、再生可能エネルギーの見える化を推進する体験学習会・見学会・勉強会・バスツアーなどのソフト事業。

募集対象となるのは、ソフト事業の実施予定地が同県内であり、かつ同事業の目的を営利目的としない法人や自治体およびコンソーシアムであれば、事業者の所在地は県内外を問わない。

補助対象経費は、下記のとおり。

  1. パンフレットの作成費等、普及啓発活動の実施に先立ち必要となる経費
  2. 教材費、バス借り上げ料等、普及啓発活動の実施にあたり直接必要となる経費

補助率は、補助対象経費の1/2以内で上限は50万円。総予算250万円の範囲内で補助を行う。募集期間は、2015年6月30日まで。

【参考】
福島県 - 平成27年度福島県再生可能エネルギー見える化推進支援事業

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.