環境用語集 オーガニックランキンサイクル(ORC)

オーガニックランキンサイクル(ORC)とは

発電所などが使っている蒸気サイクル(ランキンサイクルシステム)の作動媒体を、一般的な水から、より低沸点の媒体(フロンガス等)に交換し、水を沸騰させられないような小さな温度差であっても蒸気を発生させ、それによってタービンを回すシステム。

温泉・地熱等を使ったバイナリー発電や、小型木質バイオマス発電での熱電供給システムとして活用されている。

2014年に長野県上高井郡の七味温泉ホテルに導入されたIHIの小型バイナリー発電装置「ヒートリカバリー『HRシリーズ』」もオーガニックランキンサイクル方式である。

(産学官連携ジャーナル 排熱発電の可能性より引用)

環境用語集TOPへ

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報