> コラム > エネルギースタートアップ最前線(6)賢い電力消費促すFresh Energy
国を挙げたエネルギー転換の実現に貢献するドイツの自治体

エネルギースタートアップ最前線(6)賢い電力消費促すFresh Energy

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

ドイツでは2017年より大口の電気顧客からスマートメーターの導入が順次義務化されていく。2020年には一般家庭にもスマートメーターの設置の義務が課せられ、少しずつスマートメーターの普及が進み、2030年にはすべてのメーターがスマート化する予定だ。今回はドイツで普及が始まったスマートメーターのスタートアップを紹介する。

1年に1回しか電力消費量を見ないドイツ

スタートアップを紹介する前にドイツの電気の支払い事情について説明が必要だろう。ちょっと信じられないが、ドイツの一般的な電力メニューでは、電気代の請求書は年に一度しか届かない。

(※全文:2115文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

この記事の著者

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.