> コラム > 自立したバイオマスにかける思い ドイツ企業「Bert Energy」
エネルギースタートアップ最前線

自立したバイオマスにかける思い ドイツ企業「Bert Energy」

再エネの課題はバイオマス

バイオマスは再エネの中でも制御性、柔軟性を提供できるという特性がある。一方で、資源が必要な再エネでもあり、発電コストがなかなか下がらないことは周知の事実だ。

ドイツ政府はバイオマスを再エネの中でも太陽光や風力の補完的な役割と位置づけ、調整電源市場での活用、卸市場の価格のボラティリティを高めて短時間でも収益性のある市場制度にする等の工夫をこらしてゆくという。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 92 %

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.