> コラム > 電気ビジネスの未来~電力システム改革後を見据えて(前編)
実録 環境ビジネスセミナー

電気ビジネスの未来~電力システム改革後を見据えて(前編)

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

2015年〜20年にかけ3段階で行われる電力システム改革。電力の完全自由化の先にある未来とは・・・。環境ビジネスセミナー『ネガワット取引・ディマンドリスポンス市場』での東京電力パワーグリッド(株)取締役副社長 岡本浩氏の講演を前後編に分けて紹介する。

東京電力

はじまりはエジソンから

政府主導の電力システム改革が進み、大きな変革期を迎えようとしている日本の電気ビジネス。

(※全文:2075文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

実録 環境ビジネスセミナー バックナンバー

講師プロフィール

岡本浩 氏
岡本浩
東京電力パワーグリッド株式会社
取締役副社長
経営改革担当
1993年3月 東京大学大学院工学系研究科電気工学専攻 博士課程修了
1993年5月 東京電力株式会社入社
2014年7月 同社技術統括部長兼経営企画本部系統広域連系推進室長
2015年7月 常務執行役
2016年4月 東京電力ホールディングス株式会社 常務執行役
2017年6月 東京電力パワーグリッド株式会社 取締役副社長
 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.