> コラム > 3時間のセミナーが3分でわかる 『ディマンドリスポンス』(前編)
実録 環境ビジネスセミナー

3時間のセミナーが3分でわかる 『ディマンドリスポンス』(前編)

環境ビジネスセミナー事務局

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

一極集中から分散型へ、化石燃料から再生可能エネルギーへ。2011年の東日本大震災を境に電気事業を取り巻く環境は大きく変化している。電力システム改革が進む中、エナジープールジャパンの市村健社長が、ディマンドリスポンス(DR)の役割や新たなマーケットの可能性について解説する。

(※全文:1513文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

実録 環境ビジネスセミナー バックナンバー

講師プロフィール

市村 健氏
市村 健
エナジープールジャパン株式会社 代表取締役社長
1987年慶応大卒業、1995年ジョージタウン大学マクドノー経営大学院MBA修了。1987年、東京電力(株)入社。本店資材部・原子燃料部副長・総務部マネージャー、神奈川支店部長等を経て2014年7月シュナイダーエレクトリック(株)入社。ディレクター・デマンドレスポンス事業部長の後、2015年6月よりエナジープールジャパン(株)代表取締役社長兼CEO。
 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ