> コラム > 初期投資の上限50%が返還不要 二国間クレジット設備補助、3つのポイント
二国間クレジット制度(JCM)最前線

初期投資の上限50%が返還不要 二国間クレジット設備補助、3つのポイント

「二国間クレジット制度(JCM)最前線」連載の5回目の今回は、公益財団法人地球環境センター(GEC)の6年間にわたるJCM設備補助事業の執行団体としての、応募相談から提案書審査、事業進捗確認、事業完了後の事業報告対応までの一連の業務経験を通して、JCM設備補助事業の読者にお伝えすべき3つのポイントについて現場の状況を交えながら記してみたい。

3つのポイントは以下の通り。

  • さらなるJCM発展への対策を理解する
  • CM設備補助事業のメリットを理解する
  • パートナー国事情を理解する

JCM設備補助事業のメリットを理解する

JCMの主要事業であるJCM設備補助事業を、簡単に説明すると以下のようになる。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 96 %

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.