電力自由化・地域エネルギープロジェクト研究員 村井哲之の実践日記

(第6回)英国市場を視察、渡英前の疑問点が解決

  • 印刷
  • 共有

電力自由化・地域エネルギープロジェクト研究 第3期研究生の村井哲之氏が、プロジェクト研究という場を通して「何を学び、何を考え、何を実践し、何を得たか」を書き連ねるライブコラム。 前回は、電力自由化先進国である英国へ視察するまでの紆余曲折を語った。第6回目となる今回は、英国の流通小売業と電力小売の実態調査の報告と、現在の研究テーマである、エネルギー循環型の電力小売ビジネスに行き着いた過程までを描く。

英国を訪問する前、当時の私の知識ではネットや人脈を使って調べられたのはせいぜい以下のことでした。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報