> コラム > 市が後押しおしゃれなリユースカップ「ハノチーノ」
ドイツ・地域再エネ

市が後押しおしゃれなリユースカップ「ハノチーノ」

北ドイツのハノーファー市は使い捨てカップのごみを減らそうと、2017年よりリユースカップ「ハノチーノ」を導入している。赤地に黒でハノーファーの風景を描いたおしゃれなカップで、今では5万個以上が出回っている。ドイツの環境賞「グリーンテックアワード」のライプスタイル部門で受賞するなど、注目が集まっている。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 86 %

ドイツ・地域再エネ バックナンバー

この記事の著者

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.