> コラム > グリーンランドで観測史上初の雨 「人類への警鐘が鳴っている」
森田正光の「一体何が問題なの!?」

グリーンランドで観測史上初の雨 「人類への警鐘が鳴っている」

お天気キャスターでおなじみの森田正光氏が、環境問題や異常気象などについて語るコラム。第六回目は、史上初めて観測されたグリーンランドでの「降雨」の話を皮切りに、異常気象について語っていただきました。

「人類への警鐘 鳴っています」

8月下旬、耳を疑うようなニュースが飛び込んできました。高緯度のグリーンランド、しかも3千メートルを超す山頂で、観測史上初めて「雨が降った」というのです。グリーンランドは温暖化による氷床の融解が懸念されていますが、本当に引き返せないポイントに来たのだと痛感させられました。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 85 %

森田正光の「一体何が問題なの!?」 バックナンバー

この記事の著者

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.