森田正光の「一体何が問題なの!?」

世界中な猛暑の原因、最新技術によって解明

  • 印刷
  • 共有

猛暑が続き、世界中で異常な暑さとなった今夏。日本各地でも大雨災害が頻発したが、この暑さや気象災害の要因が最新技術によって徐々に明らかになった。お天気キャスターでおなじみの森田 正光氏が解説する。

最高気温の記録更新が止まらない!?

世界中から毎日のように届く猛暑や大雨、竜巻、ひょう、そして大規模山火事被害の報道。日本でも各地で大雨災害が発生し、東京都心は35°C以上の猛暑日日数が過去最多となりました。多発する気象災害や極端な暑さを目の当たりにすると、今夏のような特殊性がもはや日常化しつつあり、異常気象ニューノーマル時代になってきたと実感させられます。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事