森田正光の「一体何が問題なの!?」

ノーベル物理学賞の舞台裏 気象・気候学への注目は深刻な温暖化と表裏一体

  • 印刷
  • 共有

お天気キャスターでおなじみの森田正光氏が、環境問題や異常気象などについて語るコラム。第7回目は、先日ノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎博士の偉業を称えるとともに、気候変動問題がいかに世界的な注目を集めているかについて語っていただきました。

気象・気候学が注目を浴びるのと深刻な温暖化は表裏一体

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報