> コラム > 入門廃棄物道場 Vol.2-B 廃棄物処理業界の新人に期待すること
入門 廃棄物道場

入門廃棄物道場 Vol.2-B 廃棄物処理業界の新人に期待すること

環境ビジネス編集部

記事を保存

Q.廃棄物処理業界の新人に期待することはどんなことですか。

A.私たちの仕事は地域に根ざしているということをいつも心に置いてください。

廃棄物の扱い方には法律の知識と現場での経験の両方が大切です。こうしたコンプライアンス重視の考え方を全社に浸透させるためには社員教育が欠かせません。

コンプライアンスと社員教育、これを大事にする根底には、地域住民への意識があります。ここ数年、大規模な不法投棄事件がマスコミで大きく取り上げられてきたこともあり、廃棄物処理施設に対する周辺住民からの風当たりは強くなっています。

弊社ではいつも法令順守を念頭に仕事を進めていますが、それは自分の会社を守るためばかりではなく、地域住民の方々にとって大切なことだからです。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

入門 廃棄物道場 バックナンバー

アドバイザー

高俊興業 高橋 俊美氏
高俊興業 高橋 俊美氏 代表取締役社長
東京都中野区。産業廃棄物収集運搬業を主業として1978年創業。東京商工会議所・東商環境貢献企業優秀賞受賞('94年)、'98年産業廃棄物中間処理施設(市川エコ・プラント)完成、発泡スチロールの再資源化('98年)、塩ビ管のリサイクル('98年)、ISO14001の認証取得('99年)、石膏ボードの再資源化・マテリアルリサイクル化('00年)、GPSシステム導入('00年)、産業廃棄物処理一元管理マニフェストシステムの自社開発及び導入('00年)、混合廃プラを選別・リサイクル('01年)、OHSAS18001の認証取得('03年)、'03年東京都とエコトライ協定締結、'04年東京臨海エコ・プラントの操業開始など、先進的な取組みで業界をリードする。
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.