> コラム > 入門廃棄物道場 Vol.3-C コンプライアンスの重要性
入門 廃棄物道場

入門廃棄物道場 Vol.3-C コンプライアンスの重要性

環境ビジネス編集部

記事を保存

Q.コンプライアンスはどうしてそんなに重要なのですか?

A.排出者責任が重くなっているため、顧客満足に直結するからです。

コンプライアンスは直訳すると「法令順守」です。近年、大企業による偽装請負やサービス残業、食肉偽装事件など、ビジネスにおけるコンプライアンス違反に対する責任追求は厳しさを増しています。

廃棄物処理に関する「コンプライアンス」の重要性は大きく二つの側面が考えられます。

一つはもちろん業者自身の問題です。2007年度の処理業者の許可取り消し件数は484件にも及び、処理業者にとって廃棄物処理法の違反は最も大きな経営リスクです。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

入門 廃棄物道場 バックナンバー

アドバイザー

黒崎 由行氏 代表取締役社長
環境ワークス 黒崎 由行氏 代表取締役社長
本社:栃木県宇都宮市。1994年設立。国際レベルの包括的な環境コンプライアンス研修を提供。代表の黒崎氏は大手化学会社で10年間環境安全衛生管理業務に携わったのち33歳で独立。ISO14001・OHSAS18001の審査やコンサルティングを通して様々な環境安全衛生問題と対峙してきた日本でもトップレベルの環境安全コンサルタント。同氏が月2回発行する環境安全衛生情報のオンライン情報マガジン「ESHエキスパート」は、企業担当者やISO審査員、コンサルタントなどのバイブルとして愛読されている。環境マネジメントシステム主任審査員、環境カウンセラー、公害防止管理者(大気、水質等)、エネルギー管理士、GHG(温室効果ガス)バリデーター・ベリファイアー研修修了(経済産業省)など環境関連の資格のほか、労働安全・衛生コンサルタントなど関連の資格も多数保有。
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.