持続可能なソーラーシェアリングを考える

第10回 太陽光発電の自家利用に意欲的な農業法人

前回は、今後の農業分野における太陽光発電の自家利用を考えるための材料の一つとして、私が実施した太陽光発電の自家利用に興味を持つ農業法人の特徴を分析した研究の導入部分をご紹介しました。今回はその分析結果をご説明します。

太陽光発電の「自家消費」と「緊急電源」

この研究では、「すでに太陽光発電を実施している農業法人」を対象として、農業分野における太陽光発電の自家利用について、従来の研究ではあまり区別されていなかった

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報