災害対策 特集

東日本大震災の影響で、災害対策が急務!
「節電」「災害廃棄物」「放射能」など、気になるトピックを徹底解剖!

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震は、地震や津波による大きな被害をもたらしました。

環境ビジネスでは、その独自の視点から「節電」「災害廃棄物」「放射能」に注目。電力不足により、夏には喫緊の課題となるであろう企業の節電対策をはじめ、被災地で大量に発生している災害廃棄物の問題や、福島第一原発の事故に由来する放射能の問題などをクローズアップし、最新の情報をお届けします。また、太陽光発電システムなどを用いた復興支援のトピックも紹介していきます。



災害対策関連ニュース


環境ビジネス最新号の内容をご紹介!
節電対策 関連トピック

夏場に強い高反射率塗料、その実力は?
自家発電導入拡大に向けて、規制緩和の動き

「照明の節電対策」をうまく進めるコツとは?
空調の節電対策で重要な「3原則」とは?
太陽熱利用システムを活用した節電対策


環境ビジネス2011年7月号「企業のためのQ&A 放射能対応」の内容をご紹介!
放射能対策 関連トピック

輸出品の放射線検査への対応が急務!
放射能の自主検査も品質管理の一環


環境ビジネス2011年6月号「災害廃棄物」の内容をご紹介!
災害廃棄物対策 関連トピック

がれき処理の撤去に関する方向性
災害廃棄物処理のサポート体制
災害廃棄物分別・処理戦略マニュアルをうまく読むコツ
廃棄物対策として、今後の災害に効く「4つの準備」とは?


放射線検知器。業務用・高性能で入出荷業務に最適。/フジテックス【PR】

改正省エネ法対策など、近日開催の環境ビジネスセミナー