> コラム > 7つの大罪「色欲の罪」
電力事業7つの大罪

7つの大罪「色欲の罪」

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

ソドムとゴモラ

ソドムとゴモラ

この絵は「色欲」と「退廃」の象徴である「ソドムとゴモラ」です。

また、恒例の図画解説を致しましょう。

旧約聖書の創世記に書かれた、罪悪の町「ソドムとゴモラの破壊」です。ソドムの罪については、甚だしい性の乱れが最大の原因であったとする見解が一般的です。

ヤハウェの使いとして、天使二人がソドムにあるロトの家へ訪れ、ロトは使いたちを招き入れました。やがてソドムの男たちは、ロトの家を囲み、使いたちを出すよう騒ぎ出しました。

(※全文:1767文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

電力事業7つの大罪 バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.