> コラム > 「奇襲」「奇策」のすすめ
電力事業7つの大罪

「奇襲」「奇策」のすすめ

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

電力事業の現場では、募る不信と自信喪失感。

太極

この、「電力自由化から半年を振り返る」シリーズ。

これまでは少し客観的な視点でお話をしてきましたが、最近新電力事業者のコンサルティングが増加してきたこともあって、少々積極性を出していこうと決めました。

元々、私は研究が好きなタイプでして、ヘッドフォンと紅茶とお菓子のセットで図書館の奥底にこもって本を読み漁ったり企画を立てている方が向くのだろうなと自己分析をしております。もっとも、戦場の空気というか現場の風から分かることも多いので、「図書館と戦場」という二刀流(これが流行語大賞かもですね。

(※全文:1681文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

電力事業7つの大罪 バックナンバー

この記事の著者

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.