> コラム > 発電プラントが街のランドマークに?! デンマークのユニークな施設に注目
写真で見る 環境ビジネス

発電プラントが街のランドマークに?! デンマークのユニークな施設に注目

環境ビジネス編集部

デンマークのコペンハーゲンにある巨大スロープ「CopenHill」は、頂上の高さ85メートル。高い煙突から白煙(水蒸気)が流れる下で、人工芝のスキーやクライミング、イベントや食事ができ、余暇の新スポットとして市民たちに親しまれている。年間を通じて屋外活動をし、市民たちに楽しい思い出を作ってほしいとのビジョンで作られ、2年前にオープンした。

029745-00001

独特な屋上建築のCopenHillは、建物自体が最新技術を導入した焼却発電プラントという点でも注目を集めている。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 62 %

写真で見る 環境ビジネス バックナンバー

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.