新市場を切り拓く

新たなパッケージ製品でソリューション企業へ脱皮

シリーズ「新市場を切り拓く」第18回。創業20周年を迎えた世界トップクラスのパネルメーカー、トリナ・ソーラーが新たな戦略を担うPVソリューションパッケージ「TrinaPro」を発表。創業者で会長の高 紀凡 氏に今後の世界市場、日本市場を見据えた戦略を聞いた。

パネルのトップメーカーとして累積32GW販売

いまや世界市場を席巻する太陽光パネルのトップメーカーであるトリナ・ソーラーは、中国メーカーの中でもいち早く1997年に設立された。今年3月には本社のある中国・常州市で創業20周年記念式典を開催。それに先立ち、次のステップへ向けた新スマートPVソリューション「TrinaPro」を発表した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報