> コラム > 総合商社の強み活かし、電気を通じて日本を元気に
新市場を切り拓く

総合商社の強み活かし、電気を通じて日本を元気に

シリーズ「新市場を切り拓く」第19回。低圧向け電力小売の全面化に伴い、大手総合商社・丸紅の100%出資により、2015年11月、電気小売事業者として設立した丸紅新電力。「単なる電気の販売ではなく、電気を軸とした新たな価値を提供していきたい」と語る社長の西山大輔氏に同社の事業の特長と今後の事業展開について聞いた。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 94 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.