新市場を切り拓く

エコスタイル、非FIT太陽光発電の普及で子供たちの未来にエコ電力

  • 印刷
  • 共有

シリーズ「新市場を切り拓く」第34回。家庭用から産業用、メガソーラーまで、あらゆる太陽光発電システムを開発施工してきたエコスタイル。2020年3月末までで、開発施工実績は1万1000件超、500MWとなる。その実績から蓄積したノウハウを活かし、現在力を入れるのが、オンサイト及びオフサイトの自家消費型太陽光発電システム。経済性と環境性を両立する、エコスタイルの太陽光発電システムに注目したい。

脱炭素社会を実現するために

国連のSDGsやパリ協定の採択で、世界は低炭素から脱炭素へと大きく舵を切っている。企業の環境・社会・企業統治対応を重視するESG投資の動きが強くなる中、企業における環境経営の重要性は日増しに高くなっている。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報