> コラム > 徹底した顧客目線が強み 『FIT後』見据え、事業を多角化
新市場を切り拓く

徹底した顧客目線が強み 『FIT後』見据え、事業を多角化

シリーズ「新市場を切り拓く」第14回。太陽光発電事業を中核に再エネを通じた電力エネルギービジネスを展開するエコスタイル。個人投資家向けの太陽光発電所の物件販売をはじめ、水力や小形風力地熱、バイオガス、新電力の業務サポートなど、事業の多角化を進める。同社代表取締役社長、木下公貴氏に、FIT後を見据えた戦略と同社の強みを聞いた。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 93 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.